企業をモジュラー化へと導く完璧なソリューション

アジャイル、柔軟に、効率的に

モジュラーマネジメント社は、モジュラー化とコンフィグレーションの実現と実装の分野においてグローバルリーダーシップを持っています。コンサルティングとソフトウェアを通してOperational excellence(業務卓越性)、Customer intimacy(顧客親密性)Product leadership(製品リーダーシップ)の戦略三軸を同時に満たし、価値創造を促進します。

弊社は、プロジェクト型から大量消費材製品を扱うビジネスまで、幅広い経験があります。そのため、これからモジュラー化に挑戦されるお客様も、既に市場のリーダーであるお客様も、さらにステージアップすることが出来ます。

モジュラー製品の製品管理、開発、設計、調達、製造、販売など、複雑な原価計算や情報管理の専門知識を活かした独自のノウハウを持っています。

Three strategic axis

モジュラーマネジメント社のコンサルティング

1 - Formulate (petrol)

モジュラー戦略の策定

将来の成長に向けて、どのように革新、最適化、成長していくかについて、一致したビジョンを策定します。
 モジュラー化によるひとつのメリットとして部門を越えた活動、クロスファンクションがあります。プロジェクトに関係するすべての部署との連携や、エグゼクティブからのコミットメントといった活動が、組織全体で同じ方向に向かっていくきっかけになります。
モジュラー化において、エグゼクティブメンバーで合意がなされた共通のロードマップを設定することが重要になります。現在の状態と将来どのようなモジュラー化企業を目指すのか、そのビジョンを達成することの価値とは何か、そしてどのような道筋やステップで進めるべきか、などについて共通理解を持ちます。
2 - Create (petrol)

モジュラーシステムの構築

モジュラーシステムの構築では、顧客要求に対する柔軟な対応、アジャイルな機能のアップデートや新規開発、効率的な運用、この三点を実現することが重要です。
 モジュラーシステムの構築を行う際は、主要なステークホルダーが一堂に会し、弊社の実績ある手法を用いて顧客ニーズと企業戦略に基づいたモジュラーシステムを定義します。モジュラーシステムの理想の姿は、対象となる顧客のニーズに対して柔軟であること、将来の開発をより短期間で導入することが出来ること、そして効率的な製造が可能であることです。
 弊社の手法は、既存のモジュラーシステムの定義やフォーマットを改善することも可能です。
4 - govern (petrol)

モジュラー化企業になるための変革

構築されたモジュラーシステムとこれを持続的に活用することは、企業に最大の価値をもたらします。
 企業はモジュラー化された製品を日常運用するにとどまらず、営業からアフターサービスに至るR&Dや調達、製造部門から利益を最大限に得るべきです。
 そのためには、役割と責任、業務プロセス、デジタルツールなど、あらゆる活動の見直しが必要です。そして、最も重要なことは、変化を起こすことです。 弊社には、何百もの変革の経験から得た実績を活かし、皆様をガイドすることが出来ます。
 
 
 
3 - implement (petrol)

モジュラーシステムの導入と改善

モジュラーシステムは、営業、設計、サプライチェーン、現地据付、アフターマーケット、サービスなど、影響を受けるすべての部門に適用されます。
 弊社は、ユニークで実績のある業務プロセスの効率化を最大限に発揮するための手法を持っています。この業務プロセスの効率化手法は多岐にわたって適用され、ハードウェアやソフトウェアの設計、製品コンフィグレータ、価格設定モデル、購買戦略などの分野においてその運用の効率性を向上させます。
 モジュラーシステムは、継続的な改善活動によって進化することができます。弊社の手法は、改善が長期にわたって持続可能であることを確かにするものです。

PALMA® ソフトウェア

モジュラーシステムマネジメント

弊社は、コンサルティングに加え、戦略的でデータに基づいた製品管理のためのソフトウェア・ソリューションを提供しています。このソリューションはグローバル市場にて高い評価を得ています。第三世代となるPALMAは、モジュラーシステムの定義とそのライフサイクル全体にわたる維持の両方を可能にする、企業向けのソリューションです。PALMA は、顧客のニーズ、戦略的な製品計画、企業の戦略に基づく
製品仕様の共有によって成り立っています。

モジュラーシステムで定義されるべき仕様は、既存のソリューションとプロセスの連携を可能にするような、複雑な組合せルールの作成や維持機能を備えたモジュラーシステムの基盤となります。

PALMA は、SaaS(Software as a Service) ソリューションです。これは導入が容易であるだけでなく、最高の企業向けのセキュリティとインテグレーション、およびマルチユーザーによる運用の効率性を確保しています。PALMA は、オープンアーキテクチャーである REST API を通じて、お客様のインフォメーションモデルへのアクセスのためのモジュールとして活用され、製品管理、製品コンフィグレーションのための戦略的な価格設定、コンフィグレーションルールの管理などのソフトウェアサポートに適しています。

お客様の声

“私たちは、最も競争が激しい市場で打ち勝つ商品を求めて活動していましたが、その戦略と実際の結果の間には大きな差がありました。これがWhirlpoolがモジュラー化に取り組むきっかけになりました。 私たちは素晴らしい商品戦略を持っていました。一方、製品は商品としては良いものでしたが、素晴らしいものではありませんでした。なぜなら、企業の戦略を製品に反映させるということに価値を見いだせていなかったからです。戦略と製品間にはギャップがあり、そのギャップを埋めるために、モジュラーマネジメント社が提供するMFDツールを使用してモジュラー製品アーキテクチャを構築しました。”

Steven Paddock, former SVP of Product Development at Whirlpool.

“私たちが得ることができた素晴らしい結果とは、実際にすべての業種、業態、地域において80%の共通化が可能であることを見出したことです。また、これまでよりもはるかに柔軟で組合せしやすい製品を市場に提供することが出来たことも素晴らしい結果です。これは、モジュラー製品アーキテクチャーがもたらした結果とも言えるでしょう。”

Mart Tiismann, former regional management at Eaton Corporation and the product divisions of ESAB.

whirlpool-logo
sidel
Trane
Johnson_Controls-Hitachi_Air_Conditioning_Vertica_4c
事例紹介
メンバー紹介

モジュラー化は我々の情熱です

あなたのモジュラー化に対する声を聞かせて下さい
 

コンタクト